【劇団四季】『アナと雪の女王』オリジナルキャストが決定しました!

アナと雪の女王
この記事は約3分で読めます。

2021年6月24日(木)に日本初演を迎える劇団四季『アナと雪の女王』。ついにエルサやアナといったメインキャラクターのオリジナルキャスト候補が発表されました!

この記事では、劇団四季の『アナと雪の女王』のオリジナルキャストに選ばれた俳優さんたちを簡単にご紹介します。(中には私も詳しく存じ上げない方がいらっしゃるので、情報がかなりふわっとしたものになってしまっているかもしれません)

あくまで「アナ雪好きだから劇団四季の舞台も観てみたいなぁ…」という方に向けた記事であるという点をご了承いただけますと幸いです…!

※2020年5月15日にブロードウェイで上演されいていた『FROZEN』の終演が発表されました。

ちなみに劇団四季の『アナと雪の女王』に関する詳細はこちらをご覧ください。

【2021年6月25日追記】
アナ雪初日観劇しました!レポはこちらです!

『アナと雪の女王』メインキャスト候補一覧

ざっくりとメインキャストの俳優さんを見ていきましょう。

役名 キャスト候補
エルサ 岡本瑞恵
三井莉穂
アナ 町島智子
三平果歩
クリストフ 神永東吾
北村優
オラフ 小林英恵
山田充人
ハンス王子 塚田拓也
杉浦洸
ウェーゼルトン 山本道
石野喜一
スヴェン 中野高志
川野翔
沢樹陽聖
オーケン 竹内一樹
阿部よしつぐ
アグナル 阿久津陽一郎
田川雄理
イドゥーナ妃 高岡育衣
大岡紋
パビー 大森瑞樹
渡久山慶
バルダ 松本菜緒
柏谷巴絵

以上が今回日本公演のオリジナルキャスト候補としてオーディションに合格した俳優さんたちです。正直、予想の斜め上をいくキャスト陣でかなり驚いたというのが第一印象でした。まずは何よりもオーディションに合格した皆様本当におめでとうございます!

そして今回残念ながら選ばれなかった俳優さんにもチャンスはあります。劇団四季では追加デビューの可能性があるので、開幕して数ヶ月でここに名前の載っていない俳優さんがデビューされるということも珍しくありません。実際『アラジン』では開幕当初ジーニー役に名前の載っていなかった萩原隆匡さんが開幕数ヶ月も経たずにデビューされたという例もありました!

実際開幕してパンフレットが発行されたら、ここに名前が載っていない方がパンフレット上ではキャスティングされている可能性もあります。こんな感じで劇団四季では俳優の名前を売り出す「俳優主義」の制度を取っていないので、実力さえあれば誰でもデビューできるチャンスを掴めるんです。これは劇団四季ならではの面白いポイントでしょう。

ということで、私も岡村美南さんのエルサはまだ諦めていません。きっと彼女ならまたチャレンジしてくれると信じて、まずは無事に劇団四季の『アナと雪の女王』が開幕することを心から祈りたいです!

>>次のページからは出演候補キャストを詳しく紹介していきます!

1

コメント

タイトルとURLをコピーしました