2021年2月21日マチネ 劇団四季『マンマ・ミーア!』@京都

マンマ・ミーア!
この記事は約4分で読めます。
ゆうき
ゆうき

今期マンマ50回目の観劇です!

日時:2021年2月21日マチネ公演
場所:京都劇場
座席:1階S席I列18番

はじめに

京都もついに4週連続での遠征となってしまいました。本当に切実にお金がない…!だけど劇場に贔屓がいる…!そしたら行くしかない…!の無限ループから抜け出せません。そろそろ抜けるかなぁ…と思って毎週観劇しているんですけど、結構長いですね。でもステージに立ち続けてくださるのはファンとしても喜ばしいことですし、観に行けることも幸せだと思っています。

さて、今回の観劇で今期マンマ50回目を達成してしまいました!横浜、福岡、京都と来てまだ5ヶ月もやっていないと思うんですけどかなりのハイペース。加えて、今回で通算80回目のマンマ観劇にもなりました。いやぁ、マンマは元々好きでしたけど今期は贔屓が出ているということもあって観劇回数がエグいなぁ…。まさか半年も経たずに50回も同演目を観劇するって私の人生において初めての経験なので、自分の行動力に驚いています。

でもそんな記念すべき公演も大好きな岡村美南さんのドナで楽しめるのは幸せなことです。こうしてチケ難で直前までチケット手に入らなくて最後の手段で毎回前予して遠征して…を繰り返している自転車操業なオタ活をしているんですけど、やっぱり贔屓のお芝居を観られるって何よりの活力だなと思いました。岡村美南さんの存在は私が生きていく上で必要不可欠です。それを痛感したからこそ、今回も彼女の勇姿を見届けることができて良かったです。

とは言いつつも毎週遠征は本当につらくて今回はマジで切実にお金がないので夜行バスで来ましたが、案の定眠れずコンディションは最悪でした。学生のときは夜行バスの往復も余裕だったのに、年齢の限界を早くも感じております…。

しかしながら今回も大好きなみなぺー母娘でございます。いつまで観られるのかなぁ…。終わりがあるって儚いですけど、有限だからこそより一層価値がありますね。今しか観られない奇跡の組み合わせにまた立ち会えることを心から幸せに感じています。

ということでしっかり観劇してきましたので、ぜひ最後までお付き合いくださいませ!あと福岡、京都…と来て拍手コメントをたくさんいただけるようになって凄く嬉しいです!全部しっかり読んでます。ありがとうございます(*’ω’*)

総評

全体の感想です。

キャスト:★★★★★
座席:★★★★★
全体:★★★★★

今週からスカイが竹内一樹くんに変わりました。ある意味予想通りというか、先週の宇都宮さんが高音全然出なくてちょっと可哀想なレベルだったので私としても一安心です。そして竹内くんスカイがやってきたということは、岡村・高倉・増山・三平・竹内というマンマカンパニーを代表するやかましいキャスティングが揃ってしまったわけです…!大事件!

それもあっていつになく面白くてクスッと笑ってしまう部分もありましたし、マンマに長く携わっている人が入るだけでガラッと雰囲気が変わったのを実感しました。特に竹内くんスカイと絡むぺーちゃんソフィは『リトルマーメイド』でも共演していただけに、仲の良さを凄く実感できて観ているこっちも楽しかったです。なので先週とは打って変わった俳優さん同士の掛け合いも新たな発見があったり再認識できた部分があったりで凄く充実した観劇ができました。

何より、今回も岡村美南さんの深化が止まらなくて大変だったんです…。ここについては後ほど詳しく書いていきますけど、日に日にドナに感情移入していくのが伝わってくるようになりました。毎週書いてる気がしますけど、こうして毎週のように見届けてきて良かったです。岡村さんを信じて見守ってきた甲斐がありました。

そしてそんな熱量の高い公演を観劇していたお客さんたちの熱量も本当に高くて、拍手もいつになく大きかったように思います。今回も前予で取った席なので実質5列目の上手寄りセンターでしたが、開演前は周辺のお客さんがオーバーチュアが鳴り出しても喋っていたりして不安だったんですけど、いざ幕が開いたら静かに観劇されていて安心しました…。なので結果的には周辺の環境も凄く良くて、集中して観劇することができました。とはいえ夜行バスで来たこともあって、若干眠気も襲いつつ頭がぼんやりしつつ…というのは否めなかったです。こればかりは自己責任なので以後反省します。

でもマジで今回も観劇して本当に良かったと感じられた公演でした。それくらい発見もたくさんあったし、岡村美南さんドナの進化も目の当たりにできました。先週の公演も忘れられないと書きましたけど、多分今週の公演も忘れられないものになるはずです。そうやって毎週毎週私の感動を更新してくるのが凄すぎて、「あぁ…また観に行こう」ってなっちゃいますよね。マジで抜け出せない…(笑)

とにもかくにも、無理してでも京都遠征して良かったです。今回もミスやハプニングはなかったし、全体的な出来も良かったと思います。こんな素敵な公演を観劇することができて最高でした!

>>次からはキャストの感想です!

11

コメント

タイトルとURLをコピーしました