2015年11月8日マチネ 劇団四季『キャッツ』@札幌

キャッツ
この記事は約3分で読めます。
ゆうき
ゆうき

札幌遠征3日目!

日時:2015年11月8日マチネ公演
場所:北海道四季劇場
座席:S席10列28番

はじめに

やばい…時間経ったため、ほとんどこの公演の印象が薄れていて覚えてない(笑)
なので、本当に少ししか書けないです。

席はどこ取ろうかなーって悩んで、結局前予で空いてた10列の通路席にしました。
ジェリロちゃんの握手席なんですよねぇ。
ご贔屓くればネーミングのロックオン席取りたかったのだけど…。

それはまたご縁があった時に!

観劇の感想・考察

もう本当に申し訳ないくらいこの公演の記憶が薄れてしまったため、箇条書きで(´;ω;`)

・目チカで、タンブルが横を通り過ぎる。

・ソングで初っぱなから由希子さんが声裏返ってしまう。
でも、そのあとは調子を取り戻したので一安心。

・ネーミングはカッサ。

・前回気になっていた藤岡ヴィク。
ジェニナンでゴキタップをする藤岡さんが可愛すぎると私の中で話題に。

・タガナン。
今回も連れ去りの女性の頭を撫でたり色々とチャラタガ郎さん。

・バストファナンバーでは、ついにバブがジェリロの方を見なくなってた(笑)
由希子さんジェリロ、ちょっと冷たいもんな…ここ(´;ω;`)

・ガスナン。
やっぱり、由希子さんのガスナンはちょっと違う。
なんでこの猫はガスのそばにいるのか、正直わからないような距離感を感じてしまった。

・タガーベッド。
客席にお尻向けたり横向いたりしてなかなか正面を向いてくれないタガーをバブが叱る(笑)
そして渋々正面を向くタガ郎さんが可愛かった(笑)

・握手は由希子さんジェリロ。
私が足を少し外向きに開いていたため、奥の方の人と握手する時に身を乗り出した由希子さんに足を蹴られました(笑)
それで謝られてしまったのだけど、これは完全に私が悪かった…申し訳ない。
ちなみにジェリロの握手範囲は11列から前に行って、だいたい時間があれば8列目くらいまで。
センターと上手を交互に、握手していました。

・タガー締め。
フェイントは1回。引っかかったーと人差し指でちょんちょんと細かく指して笑うウザ可愛いタガ郎さん。

まとめ

って感じかな!
もう本当に日にち経つと書けなくなっちゃうんですよね。
というか、この公演でそのまま帰ってきたなら良かったけど11日に公演観たから上書きされちゃいました。
レポはしっかりと記憶のあるうちに書くべきだと思いました。

この日のサインは橋元デュト様でした。

久しぶりにセンターブロックから観劇したので、マキャが感電するシーンとか見切れてたのもしっかり観れました。
それとグリドルのお部屋もちゃんと観れたから、やっぱりなんだかんだでセンターブロックが一番いいんだわ。

そういうわけで、今回はちょっと雑なレポになってしまい申し訳ありませんでした。
次の11日の記念日公演はしっかりと記憶しているのでレポちゃんと書きます!

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました