2015年12月24日マチネ 劇団四季『クレイジー・フォー・ユー』@大阪

クレイジー・フォー・ユー
この記事は約7分で読めます。
ゆうき
ゆうき

クリスマスイブ観劇&クリカテ!

日時:2015年12月24日マチネ公演
場所:シアターBRAVA!
座席:1階S席A列27番

はじめに

クリスマスイブです。
どうもこんにちは、イブをぼっちで過ごしているゆうきです。

CFYのクリカテが決まった時は、それはもう楽しみしかなくて…もちろん楽しいに決まってる!って分かってた。
そしていざ観てみたら…これまでに観てきた数々のクリカテよりも可愛くてオシャレで素敵でした…。
内容に関しては25日分のレポに書きますね、色々ネタバレになっちゃうから。

クリカテを抜きにしても今回の公演はめちゃくちゃ楽しかったんです。
ハプニングもミスも結構多かった公演だったけど、それも含めて今回はすっごく楽しかったし面白かった!
まずは上手に座ったことがやっぱり大きいかな。
昨日までは下手で観てきて、新しい発見とかもあって楽しかったけどやっぱり上手が好きだ!
ポリーをがっつり堪能出来るんだもん。
はぁぁぁぁ…とても素敵でしたよ岡村さん…。

キャストの感想

気になったキャストの感想を書いています。

ボビー・チャイルド:松島勇気

今回も松島さんはとっても可愛かったです。
昨日の公演よりはちょっと落ち着いた感じはあるけど、それでもやっぱり可愛い。
相変わらず気持ち悪いし、ポリー大好きオーラに溢れすぎてる。
だけどそれが松島ボビーであって、本当にダンスの細やかな指の動きからダイナミックな動きまで。
すべてが美しいなと感じました。
Shall We Dance?で、ポリーからキスされたあと、2人してはしゃいで、舞い上がっちゃうポリーの肩をトントンと叩いて。
そのあと、両手を後ろに組んでポリーからのキスを待ってたんですよ松島ボビー。
可愛すぎません?
今回もほっぺにポリーのキスマークついてて可愛かったなぁ。
松島さん、見れば見るほどかっこいいのに、見れば見るほど気持ち悪いって凄いですよね(笑)
もちろん気持ち悪いって外見のことではなくて、なんかストーカー的な感じの仕草とかがね。
そういうのも含めて、松島ボビー今回も素晴らしかったです。

ポリー・ベーカー:岡村美南

いやぁ…今回の岡村さんは凄いですよ(笑)
多分、CFY史上初のことをやってしまったのではないでしょうか(笑)
The Real American~でカスタネットを叩くパフォーマンスがあるじゃないですか。
ミンゴからカスタネットを受け取って叩き始めますよね。
で、そしたらそのカスタネットが凄い勢いで客席へ吹っ飛んで行きました(笑)
どのタイミングで飛んだかは忘れたけど、ちょっと手から抜けてスポーンッと客席に飛んで行っちゃって(笑)
さすがにこれには岡村さんも驚いたようで、笑いをこらえきることが出来てませんでしたwww
カスタネットないとどうすることも出来ないので、もうアドリブでガッツポーズしてみたりと頑張って続けてました。
が、口角が非常に上がっていて一生懸命笑いをこらえようとごまかしていました。
曲の最後は、カスタネットでミンゴの頭をポンと叩くんですけど、今回は手でポンと叩いてました。
いやぁ…このカスタネットに関しては実は続きがあるんですけど…。
最前列の真ん中あたりのお客さんがカスタネットを拾っていて、カテコの時にステージに丁寧に置いたんです。
(これが何も知らない人で勝手に持ち帰ったりしないで良かったよねホント)
で、次に岡村さんがカテコで登場した時に、しれっと拾ってごまかすようにカスタネットを後ろに隠したんです(笑)
ちなみにこのカテコの時には最後にボビーと一緒に寄り添って舞台奥へ捌けていくから、カスタネットを青羽さんに渡してました。
という感じで、こんな観たことないハプニングが起こりましたとさ(笑)
岡村さんったら凄いことしてくださいますよまったく。
ま、こんなハプニングもありましたけど…今回も岡村さんの歌と表情にはやられました。
がっつり上手だったからBut Not For MeもEmbraceable Youuも真ん前だったのでしっかり表情も堪能。
特にBut Not For Meは昨日に引き続き、涙を浮かべながらの歌唱。
虚ろな表情、歌声はポリーの心情そのものを表していました。
そして最後、右目から溢れる涙がほろっと。
とても美しかったです。
もちろん他にも色々と岡村さんについて感じたことあったんだけど、今回はカスタネットが強烈すぎた(笑)
見事に色んなものが吹っ飛びましたよ(笑)
もう…最高かよ岡村さん…。

観劇の感想・考察

そういえば、まぁ今日も最前だから時間ギリギリに行ってもいいやって思ってギリギリに入ったんだけど…。
後ろの方のサイドとか全然埋まってないのね…2階もそうだけど…。
びっくりしちゃいましたよ…あまりの人の少なさに。
まぁ、平日のしかもクリスマスに、わざわざ舞台観に行こうとする人なんてそういないですもんね。
逆に今日は何度か見かけたことあるような人がいたりフォロワーさんがいたり…。
やっぱりヲタク向けな公演だったなと思いました。
そのためか、笑いもいつもより起きなかったし…ちょっとヒヤッとする部分もあったかな。
でもカテコは長いんですよね、さすが(笑)

ということでいくつか細かいところなども。

●しょっぱなから、松下エベレットが噛み噛みでした…。
どうしちゃったの松下さん…って思っちゃうくらい噛み噛みで心配だったけど、そのあとは大丈夫でした。
でも松下さん関係で言うと、クリカテ前に一度普通のカテコがあったんだけど捌けようとしちゃってたかな。
今日の松下さんはちょっとヒヤヒヤすることが多かったです。

●ガイエティー劇場でポリーにビンタされたあと、松島さん帽子を拾う前にカードみたいのを拾っていました。
何かを落としたのかな?ちょっとその正体はわからなかった。

●Slap~の時、岡村ポリーが胸に手を当ててみんなの様子を見てました。
自分が今見てる光景が信じられないってのと嬉しさとが色々とこみあげてきたのかな。

●楽屋シーンでは、アイリーンの衣装がほつれちゃったのかなんなのか…。
床に引きずる形でそのほつれたところがあって、ちょうどランクと言い合いしてる時に脇坂さんが衣装を拾い上げ。
アイリーンにこの衣装のほつれ部分を渡そうとするんだけど光川さんは気付いてなかったらしく。
結局、志村さんに渡して2人で下手に捌けていきました。
でもそのあとすぐIGR前に登場するから処理出来ないだろうなぁ…って思ったけど、光川さんが手で持ってました。
で、一度「ここまで来て侮辱されるなんて!」って言って捌けて、次出てきた時にはそのほつれがなくなっていました。
今回のアイリーンもそうだけど、フォーリーズのタイツとかも結構酷くなってて…。
全国回ってるからなのか全然衣装を新調することが出来ないのかしら。
色々と可哀想になってくるところも正直あります。。

●IGRでは新庄ジュニアの帽子が踊ってる時に落ちちゃって、しばらく手で持って踊ってたんだけど。
ラインダンスする時に直前で帽子を素早く被り直していました。

●カスタネットはもうさっき書いたからあまり書かないけど…やっぱり凄かった(笑)

●Stiff~でのボビポリ喧嘩。
いやもう今回はひたすらぺちぺち叩き合ってました(笑)
で、岡村ポリーが必死にぺちぺち叩くから松島ボビーが押されて後退していっちゃう(笑)
もう…可愛すぎんだよ小学生かよお前ら…って思うくらい幼稚な喧嘩ですよね(笑)

●But Not For Meは涙を浮かべながら歌う岡村さん。

という感じかな、本編は。
カテコも色々と楽しかったです。

まとめ

クリカテは最初にも書きました通り、25日のレポで書きます。
クリカテのあとも拍手はやまず、何度も幕が開きました。

ちなみにクリカテで使用されたあるものが青羽さんの頭に付着していたそうで。
お辞儀をしおえた青羽さんの頭を見て、原田さんが気付いてフォーリーズに話してました(笑)

で、ちょうどそのカテコの時だったかな…。
岡村さんがステージに置かれてるカスタネットを見つけて、「あっ」って言いながら隣の青羽さんと笑ってたの。
その次の松島ボビーが1人で登場するカテコの時ですね、回収するのは。
ちなみにこのカテコの時には松島さんがまた投げキッス。
でも岡村さんは今回はステージに置かれてるカスタネット取るのに必死になってたから投げキッスなしです(笑)
いやぁ…面白かったですよ、この時の岡村さんwwwww

次のくるくるちゅーカテコでは岡村さんのキスおねだり。
いやもう…可愛すぎですよ、キスし終えた松島さんがちょっと呆れた顔で客席を見てました(笑)
このカテコの時だったかな?
最後2人で肩を抱き合って帰っていくんだけど、どっちが腕上だっけ?みたいにわちゃわちゃしてましたボビポリ(笑)
可愛すぎです!!!笑

もうねえ、今回の公演はとにかくボビポリが可愛すぎたんですよ。
キュンキュンしちゃいました。
そして岡村さんが盛大に面白いことやってくれたから最高に楽しかったです…!

本当、毎回思うけど今回の公演来て良かった~。
クリカテも凄く可愛かったし素敵だったしオシャレだったし…。
また明日観れるのが楽しみです!!

そして、明日が私にとって年内見納め。
しっかりと目に焼き付けていきたいと思います!

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました