2014年10月18日ソワレ 劇団四季『ウィキッド』

ウィキッド
この記事は約6分で読めます。
ゆうき
ゆうき

実に1年ぶりとなりましたウィキッド。

日時:2014年10月18日ソワレ公演
場所:電通四季劇場[海]
座席:2階C席11列25番

はじめに

ウィキッドは私が四季にがっつりハマるきっかけとなった作品。
凄く思い入れがありましたね。
来月に千秋楽を迎えるということで、なんとか見納め出来て良かったです。
一応、見納めということで記念に撮ってきました。

劇場までの階段。

劇場入口。

日テレ屋に置かれているキャストのサイン。

麻美ちゃんのサイン。

こんなパネルも。

キャストのメッセージなど。

カレッタ汐留内。

もう、本当にウィキッド一色でした。

キャストの感想

気になったキャストの感想を書いています。

グリンダ:谷原志音

谷原さん自体初見でした。
この方はアリエルのイメージが強すぎて。。
実際観てみたら、とても可愛らしい方でしたね!
ソプラノが凄く綺麗。
ただ歌が単調なところがあるかなー。
だけどグリンダのおバカっぽさが凄く出ていて良かったです!
もう谷原グリンダには凄く笑わせられました。

エルファバ:岡村美南

凄く丁寧な歌い方をされているなぁと。
とても上手でした!
なんか間の取り方が凄く上手かったです。
それは谷原グリンダにも言えることです。
本当に凄く間の取り方が上手で、とても良かったです。
DGではもっと攻めても良かったかも。
ちょっと守りに入る感じの歌い方でしたが、でも凄く良かったです!
今回はエルフィーに感情移入しすぎて思わぬところで泣いたりもしてしまい。
岡村エルファバが本当に素敵だったおかげです。

ネッサローズ:豊田早季

ネッサといったら山本さんのイメージでした。
でも豊田ネッサも良かったと思います。
ネッサはなんというか、本当に可哀想な女の子ですね。

マダム・モリブル:中野今日子

良かったと思います。
もう少し迫力があるとより良いのかもですが。
モリブル先生は本当悪い人ですよね~。

フィエロ:上川一哉

上川さんは確か…春のめざめで観たと思う。
多分、柿澤メルヒが観れなかった気がしたから多分上川さんはその時に観たかな!
でも実に久しぶりでした。
なんというか歌声が甘すぎる…。
涛フィエロを思い出しました。
涛ちゃんのフィエロの歌声の甘ったるさといったら…。
それの再来かと思うくらいに歌声が甘ったるくてやばかったです。
ダンスもルックスも最高でしたし!

ボック:厂原時也

厂ちゃん観るの久しぶり!笑
可愛かったです。

ディラモンド教授:菊池正

ディラモンド先生は毎回のように前田さんで観ていたので新鮮でした。
鳴き声がちょっとアレでしたがw

オズの魔法使い:松下武史

きました松下さん。
陛下はこの方か、ちゃみさんが好きです。
安心して観ることが出来ます。

まとめ

と、キャストはほとんど初見の方ばかりでした。
でもウィキッド自体もかなり久しぶりだったし。
もうむしろ全部リセットした気持ちで観ようと思い、観てみました。

ちょっと曲名思い出せないから日本語訳で。
「人生を踊り明かせ」ですでに泣いてた私。
エルファバが笑い者にされながらも一生懸命に踊る姿。
グリンダが一緒に踊ってくれて。
いつしかみんなが一緒に踊ってくれて。
エルファバが受け入れられた瞬間に涙が出てきました。
もう…エルフィーが報われたというか嬉しそうなのがジーンときちゃって。

からのポピュラーです。
ここは本当に盛大に笑わせていただいきましたよ!
グリンダ「エルフィー、私あなたをイメージチェンジしてあげる」
エルファバ「いいわよそんなことしなくて」
このエルファバがすげえ素っ気なく、嫌そうに言ってたのが良かったですねw
マジで興味ねーって感じが出てて最高でした。

で、秘密を言い合いっこするところでは。
グリンダ「彼と私…結婚するの!ヌゥオーホッホッホッホ」
って感じですげえ豪快に笑ってましたww
やべえ谷原さんやべえww
ってなった瞬間です。
このグリンダはいつしか苫田グリンダを超えるかもしれない…と思いました。
苫田グリンダもなかなか強烈なキャラですが、谷原グリンダもかなりやばいですw

「ら~ら~ら~あら~みんなのぽっぴゅっら~」のところ。
グリンダがぎこちない踊りをして、最後は片足をあげてましたがグラグラしてたw
この壊れっぷりが最高でした。

あと、「きらきら~きらきら~」のところ。
グリンダ「きらきら~きらきら~アンッ」
エルファバ「きらきらきらきらーヘッ」
って感じでマジ面白かったです。

グリンダが魔法の杖でエルファバの衣装を変身させようとするシーン。
「ご~じゃすどれすぅ~」っていっても何も変身しないエルファバ。
グリンダが杖を脇に挟んでごしごししてましたw

で、結局魔法が使えなくて
「これスイッチ入ってるのかしら!」って言いながら杖をベッドにどんどんしてたw
で、最終的に舞台袖にポイッて。

この流れ、苫田グリンダもくっそ面白いんですよね。
沼尾グリンダや花代グリンダがどんな感じだったかは思い出せず…。
でも、どのグリンダにしても本当憎めない!
本当に可愛い。

って感じでポピュラーは最っ高でした!
本当久しぶりに観たから、こーゆー部分全部忘れてたし本当笑ったw

前半でこんなに笑ったけど、後半はとにかく泣きました。
For Goodはこんなに泣いたの久しぶりってくらいに泣きました。
歌詞を聞きながら、これまで舞台で観てきたシーンを回想したりして。
なんかこれまでウィキッドを観てきて、ようやくエルファバとグリンダの関係に気づけたというか。
本当こんなに感情移入して観たのは初めてだったので。

もう本当にエルファバとグリンダって対照的だけど似てますよね。
心の奥深くで繋がってるのはそういうことなんだろうな。

今回観てきて、改めてウィキッドの良さに気づきました。
たくさん友達がいることが幸せかと問われたら、きっと幸せだと答えるかもしれない。
だけど、たった一人でも大切な人がいなかったら。

たくさんの人に愛されたグリンダ。
たくさんの人に嫌われたエルファバ。
だけど、たった一人の愛する人を失ったグリンダ。
たった一人の愛する人に愛されたエルファバ。

一体どちらが幸せなのでしょうか。
その答えはもちろん人それぞれでしょうね。
二人の少女の生き方は、現代に通じるものがあるので。

そのことを忘れずに、これからも生きていきたいです(重い)。

で、終演後劇場前のカフェに入りました。

見てこれ!
ウィキッドとコラボしたメニュー頼んでみました。
凄い感動しました!
抹茶のティラミスや抹茶アイスなどが添えられています。
ちょっとくどかったけど美味しかったです!

本当楽しい時間はあっという間ですね。
とても充実した時間を過ごすことが出来ました!

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました