2014年10月31日マチネ 劇団四季『ウィキッド』

ウィキッド
この記事は約4分で読めます。
ゆうき
ゆうき

今度こそ見納めかな!ウィキッド!

日時:2014年10月31日マチネ公演
場所:四季劇場[海]
座席:1階S席3列18番

はじめに

フォロワーさんと連番でした。最前列です。
ウィキッドの最前列は初めて…!
本当近すぎてドキドキでしたね、、もうどこを観たらよいやら…(笑)

前回がC席だっただけに確認出来ない部分もしっかり確認出来ました。
そして、今回なんだか色んなところで泣きました。

やっぱり私、エルフィー大好きらしいです。

キャストの感想

気になったキャストの感想を書いています。

グリンダ:谷原志音

彼女のソプラノは凄く綺麗だなぁと感じました。
ソプラノもいいんだけど、でもどちらかというと地声の高音のが好きかも。
伸びやかで聴いてて気持ちが良いです。
歌い方がやや単調なところはあるんだけど、でも上手です。
グリンダのおバカっぽさが全開でいいですね。
もっと弾けちゃってもいいんですけどね(笑)
たまーに早口になったりすることがあるのは少し気になりましたが。
だけど、For Goodの時の谷原グリンダにやられましたね~。
エルファバが「降参するわ」っていって諦めた時。
彼女の目には涙が浮かんでました。
エルファバがドロシーに水をかけられて消えるシーン。
上手側の舞台袖でうずくまりながら肩を震わせ泣く姿。
とてもジーンと来ちゃいました。
岡村さんとも相性いいみたいでハモリが凄く綺麗!

エルファバ:岡村美南

前回も観てて思ったんですけど、彼女好きだなぁ。
演技も凄く上手だし歌も上手。
ここまでエルファバに感情移入したのは初めてってくらい好きかもです。
やっぱり間の取り方が本当上手い。
そして、私For Goodの「じゃあ、勉強しなきゃね」っていうエルファバの台詞大好きで。
優しく言う感じがたまらなくグッと来ました。
表情豊かで、本当にエルファバが愛しくなりました。
岡村さん、これから注目していきたい人です。

ネッサローズ:保城早耶香

ネッサってどうしても山本さんのイメージが払拭出来ず…。
もちろん保城さんも凄く素敵でした。
総督の時の歌はもっともっと迫力あっていいかもしれない。

マダム・モリブル:中野今日子

なんか前回観た時より良かった印象です。
モリブルももっと迫力あるとより良いんですけどね。
でも中野さんのモリブルも素敵でした。

フィエロ:上川一哉

歌声甘すぎだなぁ…すげえわ。
ダンスホールでグリンダとイチャイチャしてる時の笑顔が素敵でした。
なにより、As Long As~でエルファバとキスするとこ。
岡村エルファバに両頬を包まれてキスをされて少し驚きつつもキスに応える上川フィエロ。
初々しいわ(笑)

ボック:厂原時也

本当厂ちゃん可愛い(笑)
背の小ささがやっぱり可愛いです。

ディラモンド教授:菊池正

なんでだろうか、私この方少し苦手かもしれない。
もちろんお上手なんですけど、やっぱりなんか苦手かもです。。
ごめんなさい。

オズの魔法使い:松下武史

松下さんはやっぱり安定していて素敵ですね。
でも久しぶりにちゃみさんの陛下も観たかったりしますね!笑

まとめ

今回、本当これまで泣かなかったようなところで泣きました。

エルファバが希望に満ちた笑顔で歌うThe Wizard and I
エルファバがみんなに受け入れられるDancing Trough Life
エルファバが決意を胸に歌うDG
エルファバとグリンダの別れの曲For Good

もうエルフィーの気持ちとか色々考えるだけで泣けてきちゃいました。

ポピュラーでの岡村エルファバ好きです(笑)
グリンダとの温度差がすごくて(笑)
「きらきらぁ~きらきらぁ~、はいっ」とグリンダがエルフィーに伝授。
からの岡村エルファバの「きらきらきらきらー」と棒の演技。
最高です(笑)

あと、ディラモンド先生の授業を受けてる時のシーン。
グリンダと友達たちがディラモンド先生の顎ひげのこと喋ってて笑ってました(笑)

そしてDG。
やっぱり最前列で観るDGは迫力が全然違いました…。
自然と涙が流れました。
エルファバは本当に強い子だと思います。
そんな彼女の末路を知っているとより、色々とこみ上げるものがありました。

本当好きです、この作品。
なんか久しぶりに素敵なエルファバに出逢えました。

きっとこれで本当に見納め。
次観れるのは何年後なんでしょうね。
そしてその時はキャストがどうなってるんでしょうね。

もっともっと進化を続けてほしいです。

ありがとうございました。
本当に本当に、すっごく楽しかったです。


一番大好きな演目です。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました