2015年1月30日マチネ 劇団四季『FESTIVAL! 扉の向こうへ』

FESTIVAL!扉の向こうへ
この記事は約10分で読めます。
ゆうき
ゆうき

岡村さん…おかえりなさい!

日時:2015年1月30日マチネ公演
場所:電通四季劇場[海]
座席:1階S席6列18番

はじめに

今週のキャス変見てびっくりしましたよね…。
名前載ってるんだもん。
だって先週まで札幌で猫やってたんだよ。
どういうことよ。
猫だって、その前にフェス抜けて1週間後に札幌だったし。
さすがに働かせすぎだろって思ってた。
もう休養取って欲しいって思ってた。

だけど、名前見て喜んでる自分も正直いた。
矛盾した自分の気持ちに、色々と呆れてしまいました。
が、来るならチケット取るしかねーわってなって。

本当は楽しか行かないはずでしたが30日、31日マチソワも追加。
1月の最初の4日間以外、岡村さんが出演してる公演全部行ってしまった。
なんか本当バカです。

と話すと長くなるのでこの辺で…。
今日は6列18番。
1階S席初の下手寄りですよ~(つд⊂)
しかもいざ本編始まったら岡村さん目の前すぎるんだもん。

キャストの感想

気になったキャストの感想を書いています。

味方隆司

改めて…小顔。
歌は最初の方はいいんですが、やはり後半疲れてくるんですかね。
UTSもやっぱり最後の方は裏返ったり。
カテコで岡村さんと腕組んでるじゃないですか。
なんだろうあの親子っぽさ。
それくらいの年は離れてるでしょうしね。
味方さんが羨ましい。
結局ちゃみさん来ませんでしたね…。
お手紙書いたけど、捨ててしまった。
でも味方さんがソンダンで観れることが貴重!
とても喋りが面白くて楽しかったです!

瀧山久志

そういえば今日久しぶりに黄色が観れました!
瀧山さんの口笛、なんの曲だか思い出せないままです。
クリスマスの日は、赤鼻のトナカイを口笛で吹いてました。
表現力多彩な人だなぁって思いますね。
やはり見せ場のFLM。
一瞬でディズニーの世界観に引き込まれます。
観ていて飽きさせない。
声の厚さもかっこいいし響くし。
今回のフェスで瀧山さんを知ることが出来て本当に良かった。

上川一哉

割とスーパースターとかFLMで目の前に来ることあって。
なんだろうあのドヤ顔…。
もう雰囲気が他の方と違って凄かった。
「二人は永遠に」はのちほど詳しく書きますが、とても良かった。
髪染めた…?とか思ったけど気のせいですね。

飯田達郎

今回はようこそ、声がちゃんと出てて安心しました。
黄色の扉の「朝の報告」に達郎さんいたんですね。
一人だけ踊れてなくて可愛かったです。
BOGで顔あげるタイミングも少しフライングしてて(笑)
意外と不器用なのかな?と…。
でもやはり歌声は素晴らしい。
声がとても素敵だなぁって感じます。

芝清道

いやもうね…芝さん大丈夫だったかな。
COLで階段から転げ落ちてしまったんです。
なんとか立ち上がっておどけた表情してましたけど。
絶対あれ痛かったと思うんだ。
生ものだからこういうハプニングも付き物ですけど。
さすがにびっくりしてしまった。
何事もないといいな。
スーパースターは圧巻でしたよ。
一気に空気を変えちゃいますもんね。

岡村美南

もう…感無量です。
とりあえず元気な姿を拝見出来たことが何より嬉しいです。
それどころか、最後に観た時より何倍にも成長していた。
表現力も歌声も。
UTSは置いといて(笑)
やっぱり彼女がいるといないでまったく違う舞台になっちゃう。
岡村さんの空気感、凄く独特なんですよね。
それに今回の席はがっつり堪能席。
目の前に来ることが多くて、凄く嬉しかった。
ハレルヤで扉を開けた瞬間に見えるシルエット。
あれがやっぱり岡村さんで、もう…それだけで感動した。
色々書きたいことあるからそれはあとの方で。
やっぱり、大好きです岡村さん。

雅原慶

やはり岡村さんがいることでより相乗効果が生まれる気がする。
雅原さんも圧巻でした。
ようこその「舞台の上だけ」の振り、少し遅れたのはどうしたんだろう。
忘れてたのかな?
パパ天はやはり近くで観るのが面白いですね。
いいねぇ表情コロコロ変わるの。
凄く表現力があって観ていてとても面白いです。
夜の女王の「ケチってるんじゃないのよぉん」はもはや定着してる?笑
DG、やっぱり歌声やら歌い方やら表情やら濱田さんそっくり。
そして今回もとても素晴らしいDGでした。

山本紗衣

今回初めてしっかり観た!殴
凄く表情とかで表現する人なんだなぁと。
岡村さんと同じ感じ。
「やりなおすことはできないのですか」で目を閉じて祈るように歌ったり。
「墓場にて」で芝怪人の歌声を聴いてパァと表情を輝かせたり。
もちろんこういう表情の変化って誰もがやってはいるんですけど。
でも表情で表現することが多くて、そこが気になりましたね。
いつも記憶抜けててごめんなさい。
しっかり観て、山本さんの素晴らしさに気付きました、はい。

吉田絢香

もう可愛いです吉田さん。
小柄っていうだけで可愛いです吉田さん。
なのにあのパワフルな声量。
スーパースターの時に全身使って体揺らしてるの本当可愛い。
「幕をあける歌」の吉田さんがもう可愛い。
すべてにおいて吉田さんが可愛く思えて仕方ない。

観劇の感想・考察

気になったポイントの感想などを書いています。

ハレルヤ

さきほども書きましたが、やはり岡村さんの姿が見えた瞬間。
もう嬉しくてドキドキして涙が出てしまった。
立ち姿も歌声も、やっぱり岡村さんだって…感じて。
「永久に!続く!ハレルヤ!ハレルヤ!ハレル~ヤ~」のとこ(?)
手を伸ばし、指をさし、拳を握り、両手を開く。
これようやく覚えた。
ダンサーさんたちが後ろで控えてる時。
ヴォーカルパートの人たちが一旦捌ける時の岡村さんの拳の振り上げ方?
かっこよくて大好きなんです。
そして何より、歌声がいつになく痺れた。
なんだろう、上手く言えないんだけど…凄かったんだ。

Thank you for the music

歌というより手紙についてですかね。
前回のレポにも書きましたが。
やはり三井さんより岡村さんの読み方が好き。
一文一文、しっかり客席を見ながら語りかけるように読むんです。
だから凄く気持ちも伝わってくる。
声も凄く落ち着いていて、聞き取りやすいです。
歌パートに戻ると、岡村さんは割と下手前方を観てくれるんですよね。
今回私の席の方も観てくれました。
目が合ったわけじゃないけど、目が合ったことにしておきます。
とても幸せでした(イタイ)

二人は永遠に

これも驚きましたよ…。
岡村さん札幌行ってる間に何があったの…。
っていうくらいに成長してるんだもん。
歌声の力強さ、艶めかしさ、弱々しさ。
色んな要素が兼ね備えられて凄く魅力的だった。
表情も凄い。
「抱きしめてキスをして」で目を閉じながら歌う表情。
まるでその光景を想像しているかのようで。
「今私幸せよ」の歌声と表情。
本当に幸せな感じが漂う、優しさも含んだ甘い歌声。
「さぁ強く抱いて」で再び目を閉じ。
彼を激しく求めているのが凄く伝わってくる。
「夢のよう」で甘い表情を向けながら自分の胸元に手を這わす仕草。
物凄く色気を帯びていました岡村さん。
観ていてとてもドキドキした。
立ち姿はもう…忘れてください。
そして上川さんも同様に激しく彼女を求める歌声に仕草。
岡村さんが階段を昇りながら彼を見つめる表情。
今にも求めている感じが凄く伝わってくる。
二人が会う時、上川さんが焦るように早く踏み出し駆け寄り。
互いの腕や頬に手を這わせ。
なんかもう、凄く世界観ががらっと変わって…。
というか観てると上川さんに嫉妬するわ…。
それくらいに今回の「二人は永遠に」は凄かったと思います。
歌声はやはり上川さんが岡村さんに押されてる感じはあるかな。

パリの縁日

今日も久しぶりに面白すぎた!
やっぱりここは岡村さんがいるだけで面白さが変わる!
試合開始早々、ビールを飲み干してしまう岡村さん。
あの飲みっぷりはやばいっす…(笑)
グヨルさんが来て岡村さんの肩にトンと触れ。
岡村さんもビールの缶をグヨルさんの太ももにぐいぐい押し付け。
そんな岡村さんの肩に腕を回すグヨルさん。
お願いですグヨルさんそこ代わってください(殴)
山本さんのポップコーン勝手に食べたり。
吉田さんのビール奪って飲んじゃったり。
もう女性陣にセクハラしまくりですよグヨルさん!
通報されますよ!しますよ!そこ代わってください!
雅原さんが体ごとそっぽ向いてて(笑)
私が観た回すべて雅原さんがグヨルさんを嫌ってるんですけど(笑)
雅原さんはやっぱり西尾さんファンなのかな?
そしてグヨルさんが去ってしまうと…。
岡村さんが吉田さんの缶をジーッと見つめ捕らえ…。
奪って飲みました!
それグヨルさんが口つけたやつー!
吉田さんも怒って岡村さんの胸ぐら掴んで(笑)
結局飲み干してしまい空になった缶を吉田さんに返してました。
寂しそうに空になった缶を逆さに振ったりして。
いじけた吉田さんが岡村さんを脚で蹴り始め(笑)
岡村さんも吉田さんを腕で押し返し(笑)
そして喧嘩を始める二人(笑)
そのあとマウンドで乱闘が起こったのを見てからは喧嘩が一旦中止。
チアの真似して踊りだす岡村さん。
ドラムロールの時の両手ぐるぐるの動きも真似してました。
それを吉田さんが見つめていて。
一緒にやれと促す岡村さん。
仕方なく吉田さんも両手ぐるぐるしてました(笑)
もう…!
もう、岡村さんと吉田さんの絡みが本当に可愛すぎる!!
萌えました、ありがとうございます。
っていうか文章長すぎましたね、ごめんなさい。

フレンド・ライク・ミー

この衣装がまた、素晴らしいですよね。
綺麗なおみ足…といつも眺めております。
前回気になっていた腕の曲げる角度、今回はちゃんと曲がってた。
フルーツ持って客席の方に差し出すとこ。
以前は最前の人をがっつり観てたのに今回は遠くを観てましたね。
それを舞台袖に渡して瀧山さんの隣で踊るとこ。
ここがねー、三井さんは下手だったんだよね。
やっぱり岡村さんのが綺麗だわ動き。
投げキッスの表情がまた可愛いですよ、本当。
少しフライングして投げキッスしてんの本当可愛い。
ごちそうさまでした。

サムワン

もしかしたら…と思ったけどあの美空ひばりみたいな衣装だった。
三井さんの衣装でいいのにー。
パンフに載ってる写真も、三井さんが着てたドレスだよね。
どうして衣装変わってしまったの。
ま、衣装はどうでもいい。
やはり表情がさらに豊かになったと思うんです。
「早く来てよお願い私の生きがい」で優しく微笑みながら歌う姿。
その時のその役の心情をそのまま表情に表したかのよう。
凄く丁寧で、素敵でした。
最後の伸ばしも無理がなく透き通っていて、良かったです。

キャッツメドレー

特に大きく書くことはないけど…。
まぁ先週まで猫だったのもあるからかな。
一番猫っぽかったですやはり。
スキンボの時の脚ぴくぴくがまた観れて嬉しかったです。
松出くんのミスト、凄くしなやかで素敵でした。

アンダー・ザ・シー

みんな大好きアンダー・ザ・シー。
やっぱり岡村さんは岡村さんでした\(^^)/笑
相変わらず不器用ですねまったく!
コンガの叩き方もなんかただ手のひらでぺちぺち叩いてるだけみたい(笑)
三井さんのが全然それっぽいですよ。
以前よりはずいぶんノリにのって叩いてましたけど。
そしてあのえっへんポーズはお気に入りなのかな?
それともレパートリーがないのかな?笑
安定のドヤ顔も久しぶりに観れて幸せでした。
終始にやにやがとまらなかったです。
可愛くて可愛くて。
ふとした時に気を抜いちゃう岡村さんがまた可愛い。
その横で駅田さんや麦子さんが何かしらアクションしてんのに(笑)
やっぱりUTSの岡村さん、不器用でめちゃくちゃ可愛いですよ。

ビー・アワ・ゲスト

みんな下向いてる時、やっぱり岡村さんは俯き加減が浅い(笑)
なんか一人だけハットの角度が浅いですもん(笑)
それに動作もひとつひとつ早い(笑)
この曲はがっつり目の前でしたからね~。
最高でしたよがっつり観ることが出来て。
「あなたのため心尽くして」の動きがね、人よりワンテンポ速いのよ。
でも楽しそうに踊ってる岡村さん観れて嬉しかった。

サークル・オブ・ライフ

ここでの清々しい顔した岡村さんもまた魅力的です。
「希望と愛と」だっけ?歌詞ど忘れ。
その時にその場で一周する時の表情が凄く好き。
そしてさきほども書きましたが、芝さんが階段転げ落ちるというハプニング。
最後、芝さんが上手の階段を1段降りたところで歌うんですが。
そこで足踏み外してしまったのか…。
階段から転げ落ちてしまいました。
思わず立ち上がってしまうお客さんもいました。
さすがにその時は客席もどよめいちゃってた。
でもすぐに立ち上がって階段のところで歌い出す芝さん。
自分でも驚いてたようで目を大きく見開いておどけた表情してました。
そうやって笑わせてくれてたから良かったけど…。
あれ本当に痛いと思うんだ。
曲が終わって暗転して、また照明ついてお辞儀するところ。
岡村さんちょっと笑ってましたね?
さすがに笑えないぞあれは。
次回の公演、何事もなく元気な芝さんが観れることを願ってます。

まとめ

という感じで、最後にそんなハプニングもあり色々と印象に残る公演となりました。
とにかく岡村さんが久しぶりに観れたことが本当に嬉しい。
ただ観れただけじゃなく、彼女の成長も感じられた。
凄く充実した公演になりました。

やっぱり岡村さんが大好きです。
本当に大好きです。
客席も今回かなり盛り上がっていて、凄かったです。

ついに残り3公演。
すべて行きますので、悔いのないようにしっかり見届けたいです。

0

コメント

タイトルとURLをコピーしました